男女

更年期障害は男性でも引き起こす|不調を感じたら

このエントリーをはてなブックマークに追加

食物繊維をたっぷりと

飲料

スムージーは野菜を凍らせて砕いて作ります。2014年ころから日本でも健康や美容にいい飲み物として人気を集めています。皮や種まで砕けるパワーの強いミキサーを使います。ドロッとして飲みにくければ、水や牛乳を入れて飲みやすくします。

Read

健康に良いの栄養成分

シニア

βグルカンは、私たちの体に様々な健康効果をもたらしてくれるとして注目を集めています。βグルカンは、キノコやパンの酵母、大麦などに多く含まれています。βグルカンを摂取するなら、サプリメントを使うと便利です。

Read

女性だけじゃない不調とは

男性

いつ起こるかわからない

更年期障害と聞くと女性特有のものだと思われがちですが、実は男性にも更年期障害は発症するのです。女性は閉経前後に起こるというわかりやすい目安があるのですが、男性の場合には誰にでもわかりやすい目安というものがありません。そのため「最近なんだか怒りっぽくなった、落ち込むことが多くなった」「太ってきた」「発汗やのぼせがひどい」というような症状が出た場合、男性の更年期障害の可能性があります。男性の更年期障害は食生活や生活習慣を変えていくことで予防や改善をすることが出来ると言われています。男性ホルモンの分泌量の低下が更年期障害を招いているので、男性ホルモンの分泌量を増やす食事やサプリを毎日の生活にとりいれてみましょう。

サプリも効果的

男性の更年期障害の予防や改善のためにはまずは肥満を防ぐようにしましょう。肥満になると男性ホルモンのテストステロンの分泌が少なくなることがわかっています。食事を腹八分目にしたり運動を行って体重をコントロールしていきましょう。また、サプリを利用するのも一つの方法です。心身それぞれの症状にあったサプリを利用してみると良いでしょう。落ち込みや不安感を感じる場合には脳内で働く「幸せホルモン」とも呼ばれているセロトニンを増やす効果が期待できるセントジョーンズワート、精力の低下やEDに悩んでいる人は滋養強壮サプリとして人気のマカや血管を拡張して血流をよくするアルギニン、精液の生成に必要不可欠な亜鉛などが症状の改善効果が期待できます。

高い抗酸化力が魅力

果実

ボイセンベリーは日本ではまだなじみが薄いベリーですが、高い抗酸化作用を持つと言われているブルーベリーよりも高い抗酸化力を持っていると言われており注目が集まりつつあります。特に高い美白効果が期待できるエラグ酸を含有しており、美白効果を期待する女性にとっては見逃すことが出来ないものです。

Read